ネズミを退治するための効果的な方法とは

ネズミが家の中に侵入させない、あるいは住みつかせないためには三つの方法があります。


まず薬品などネズミが嫌がるものを用いて退治する科学的防除です。


様々な忌避グッズが販売されているので有効に用いてみると良いでしょう。


次に捕獲器や罠などを仕掛けて、退治したり捕獲したりする物理的防除です。罠を仕掛ける場合、どのような罠を仕掛けるのか、またどこに仕掛けるのか、そしていくつ仕掛けるのかなどが重要なポイントになってきますが、1種類の方法にこだわるのではなく、複数の方法を用いて退治していくのも手です。

またネズミにとって都合の悪い環境を作り出し、家の中に侵入してきたり住み着いて繁殖するのを抑える環境的防除も大切です。これら三つの方法の中でも環境的防除が一番予防的な効果が期待できるものです。
では一体どのような環境をネズミは嫌がるのでしょうか。
このことを考えるとき、実は逆にどのような環境を好むのかを考え、その逆のことを行ってみるとわかりやすいでしょう。
ネズミが人間の家の中に求めているのは食べ物と安全で暖かく、巣を作って繁殖することができることなどです。



そこでできることは餌となる食べ物が落ちていないようにすること、容器に入れて直接接触することができないようにします。



つまり家の中をいつも綺麗にするということです。
安全ということに関しては天敵である猫をペットとして飼っていると効果的です。

巣に関して巣材となる紙切れや布切れが落ちていないようにすると良いでしょう。